Top >  美容整形の種類と方法 >  目の美容整形

スポンサードリンク

目の美容整形

目の美容整形には目頭切開、目尻切開、脂肪除去、眼瞼下垂など行われています。

目頭部分の蒙古ヒダと呼ばれる皮膚を切開するのが目頭切開と呼ばれる美容整形で、目をより大きくして、目頭がかぶさっていたために離れていた目が近寄るため理知的なイメージになります。

脂肪除去はまぶたの脂肪が厚くて二重の幅が狭くなったり、目が腫れぼったく老けて見えてしまう悩みを解消します。一重の目の場合はより細く見えてしまうので志望を除去して二重にしたります。

眼瞼下垂(がんけんかすい)は、まぶたを上に上げる筋肉が弱くなり、まぶたが下がって目を開けることが困難な状態をさします。

眼瞼下垂は先天性と後天性がありますが、後天性の原因は老化などによる筋肉の衰え、コンタクトレンズの長期使用などが考えられます。眼瞼下垂になると眠そうな印象の老けた印象の目元になってしまいます。



スポンサードリンク

 <  前の記事 二重まぶたの美容整形  |  トップページ  |  次の記事 美容整形と脂肪吸引  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/976

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「プチ整形に挑戦!二重まぶた、豊胸だってプチ整形にお任せ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト