Top >  プチ整形とは >  二重まぶたのプチ整形について

スポンサードリンク

二重まぶたのプチ整形について

二重術は、最も一般的なプチ整形の施術で、メスを使用するおおがかりな手術ではないため、痛みも腫れも最小に押さえられます。プチ整形は非常に短時間で済み、手軽でメイク感覚でプチ整形を受ける人も増えてきました。

完全埋没法による二重術は糸が完全にまぶたに埋め込まれるため、万一糸が切れても目を傷つけず、二重の形も好きな形に決められます。

埋没法はナチュラルクイック法とも呼ばれ、極細の医療用糸をまぶたの中に2〜3箇所埋め込む方法で、二重の埋没法の糸の留め方もさまざまです。中でもナチュラルクイック法は腫れにくく、二重が取れにくい特徴があります。傷跡も残らずメイクや洗顔も翌日からできる便利さが人気です。

また片方のまぶただけが一重の場合も、プチ整形で療法自然に見えるように揃えることができます。このように希望通りの芽の形に整形することがほとんどの場合可能というわけです。



スポンサードリンク

 <  前の記事 プチ整形のボトックス注入の効果  |  トップページ  |  次の記事 二重まぶたの整形  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/967

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「プチ整形に挑戦!二重まぶた、豊胸だってプチ整形にお任せ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト