Top >  プチ整形の種類と方法 >  目のプチ整形のクマ対策

スポンサードリンク

目のプチ整形のクマ対策

プチ整形で目の下のクマや、老化による目の下のふくらみなどを取ることができます。目の下の脂肪を取り除くプチ整形が行われています。

目の下のクマは疲れて老けて見えるので悩みの種になりがちです。下まぶたの裏側に数ミリの穴を開けて脂肪を吸い出して、目の下のクマやふくらみを解消することが可能になります。

手術後は腫れや傷あとが一切残らず、手術時間も約10〜15分程度で終わり、術後の抜糸や来院も不要です。

今までは目の下の脂肪はメスで切開して切除する整形手術しか方法がありませんでしたが、プチ整形で傷口もほとんど見えないほど進歩しました。

プチ整形術後のダウンタイムが短く、腫れや傷跡が残らないことも仕事を休む日数が少なくてすみます。



スポンサードリンク

 <  前の記事 鼻のプチ整形は人気  |  トップページ  |  次の記事 目頭ミニ切開  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/970

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「プチ整形に挑戦!二重まぶた、豊胸だってプチ整形にお任せ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト