Top >  美容整形、プチ整形の悩み >  美容整形の失敗例

スポンサードリンク

美容整形の失敗例

美容整形は成功例ばかりが宣伝されて、いかにも簡単に美しく返信できるかのように錯覚させられがちですが、やはり手術なので失敗などのリスクもあります。

美容整形を受けて失敗された方の体験談などがサイトに寄せられているのを多く見かけます。

二重まぶたの幅が希望と違う、いつのまにか元に戻ってしまった、目頭切開したら寄り目になって目頭に長い縦皺ができた、ひどい形にされた、再手術にまたお金がかかる、半年ほど腫れたまま、ヒアルロン酸注入しすぎで形が気に入らないけど消えるまで半年〜1年間は我慢しなければならない、ヒアルロン酸の試し打ちをしないで直接入れたので希望にそぐわなかった、プロテーゼや脂肪注入の場合、傷口から細菌が入り込んで赤く腫れて感染を起こしてしまった、などがあります。

感染を起こしてしまったら抗生物質を注射して、プロテーゼなら抜く手術をしなければなりません。


スポンサードリンク

 <  前の記事 顔の輪郭の美容整形  |  トップページ  |  次の記事 美容整形できること  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/323

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「プチ整形に挑戦!二重まぶた、豊胸だってプチ整形にお任せ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト